無料簡単お見積り LINE@

社長直通LINE LINE@

コンクリート構造物 劣化補修 剥落補修 吹き付け左官工法

コンクリートの劣化補修や剥落補修のことなら弊社にお任せください。築10年〜50年以上経過したコンクリート構造物の調査から施工まで一括して施工いたします。弊社はすべてのコンクリート構造物の問題を解決する施工店です。 個人のお客様から設計会社、ゼネコン、土木工事業や道路工事業など多くのお客様から幅広い用途でご用命いただいております。古いマンションから橋脚、トンネルなど、建築から土木工事まで幅広く対応しております。

橋脚・トンネル・土木・建築などで多くご活用いただいています

施工の流れ

施工準備
吹き付けは材料の飛散に留意し、養生を綿密に行いポンプ、ホース、材料をセットします。
施工前:下地処理
下地処理は事前に著しく欠損した凹凸や不陸を補修し、前日までに専用プライマーを塗布します。
吹き付け作業
吹き付けは所定の高さに設けた厚みを確保し、壁からの間隔を空け、ダマを作らないように一定の要領で均一に吹き付けます。
左官鏝塗り作業
吹き付けの後ろから追っかけで鏝塗りを行います。吹き付けられた材料を不陸調整しながら平滑に仕上げていきます。
施工完了
全面均一で平滑な仕上がりになります。

施工上の利点

コンクリートの劣化補修や剥落補修なら 吹き付け左官工法で解決 築10年〜50年以上経過したコンクリート構造物 調査から施工まで一括施工実施 あらゆるクライアント様のご要望に 幅広い用途でご対応いたします

施工事例(下水道内コンクリート亀裂および爆裂補修)

施工事例詳細

下水道内部にてコンクリート亀裂補修を行いました。表面が脆弱になり、亀裂が生じていることから、数年放置しているとさらに傷みやすくなり、コンクリートの寿命が短くなります。こちらの現場では水や塩害に強い専用プライマーと補修材を使用して左官補修を施しました。

トンネルの劣化による危険性と補修について

  

近年、トンネルの劣化による剥落、タイルや外壁の剥離、剥落による悲惨な事故も後を絶たちません。また、普段は見えない地下の下水道の空洞においても劣化の激しいところも多く見受けられます。コンクリート構造物は定期的に管理、補修を行うことで劣化や剥離、剥落を防ぐことができます。施工会社をお探しの方や設計者様、建設会社様、コンクリートの劣化や剥落にお困りの方はお気軽にご相談ください。心よりお待ちしております。

  

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 --
メール*
内容*

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 - -
メール*
内容*