無料簡単お見積り LINE@

社長直通LINE LINE@

倉庫・床洗浄ワックスによる艶出し仕上げ

倉庫・床洗浄ワックスによる艶出し仕上げ

床用のコーティング材・ワックスを使用した、床の艶出しや、メンテンナスに適した塗床仕上げの各種お任せください。 弊社特注による搭乗式床洗浄機に専用のワイヤーブラシ数種の中から汚れに応じて番手を選び、接地圧110kgをかけて、3,000uを一時間でしっかりと洗浄します。

カラクリートによる白化を解決できるワックス仕上げ

カラクリートを塗布すると、摩耗性や耐久性は向上したのに対し、思い通りのカラーが出ず白化して見えることがあります。 そのような場合、ワックスによる艶出し仕上げで思い通りの色を再現することが可能です。

▲施工前
▲施工後

塗布後、2時間ほどで乾燥するコーティング材「フロアーブライト」は、床をコーティングすることにより思い通りの色を出すことができます。艶があり、清掃時の汚れが落としやすいメンテナンス容易な床へと生まれ変わらせることが可能です。床の表面を被膜が覆い、床からのホコリ発生も低減させます。 今回使用したフロアーブライトS<半透明カラー・スタンダードタイプ>は、半光沢で自然な色調に仕上がるのが特徴です。

ワックス施工について

柱周りや、壁の際はもちろん、白いラインを汚さない様、ライン上もテープカットを行いしっかりと養生をします。 並行して床のチリやホコリをきれいに取り除きます。

▲ワックスが付かないように養生する
▲清掃を行う

つづいて、搭乗式洗浄機にて洗浄と水拭きを同時に行います。フロアエージェントでは時間のかかる洗浄や水拭きをこの機械で行うため、3000uを1時間程度で洗浄・水拭きの両方が完了します。

▲バキュームやモップで水拭きする手間が省略できる
▲バックモニターを見ながら細かい部分まで洗浄が可能

また、専用のワイヤーブラシ3つ使いながら、接地圧110kgをかけてしっかりと洗浄するため、がんこな汚れも短時間でみるみる除去することが可能です。

▲超極細ステンレススチールワイヤーブラシを3つ搭載
▲洗浄モードも手元のタッチパネルでコントロール

次にワックスを塗布していきます。このメンテナンス材は水性のため、無臭で引火の心配がありません。また、下地の色に合わせて半透明に着色するので、もともとの床の色に合わせたカラー選びも重要です。
ここで重要なのは、際や柱周りの床などモップが入らないところは刷毛で塗布し、それ以外の床面はモップにて塗布をするため、決まった面積が同じタイミングで乾燥に入るように時間の計算をしながら塗布をすることです。

▲塗り残しの無いよう際・柱周りは刷毛にて塗布する
▲広い面積はスポンジに含ませて塗布する

ワックスをスポンジに含ませた後、よく絞った状態で塗りムラの無いように均一に塗布します。 材料がしずくとなって落ちた場合、必ず拭き取ることで色が濃く残ることを防ぎます。

▲塗布前と塗布後の床
▲乾燥を待って完成

メンテナンスだけではない各種塗り床はお任せください

ひび割れ防止、防塵性や防水性の向上のための塗り床や、カラクリートやフェロコンを使用した工場・倉庫・駐車場向けの塗り床など、様々な材料、工法をてがけた経験を持つ左官の仕上げに特化した専門スタッフが多数在籍しております。改修前の床に困っているお客様には、工法や材料などを私たちからご提案させていただきます。また、お見積りも迅速に対応いたします。ぜひ一度、ご相談ください。

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 --
メール*
内容*

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 - -
メール*
内容*