無料簡単お見積り LINE@

社長直通LINE LINE@

コンクリート下地処理 施工単価 1200円〜

コンクリートの下地処理は張り物や塗り床、塗料、樹脂、防水などの既存仕上げの物に対して剥がし及び研削などによって下地を健全なものに形成し、新たに施工される塗り物や張り物の付着や接着などを強固なものにするため表層及び表面を良質に形成することを言います。弊社フロアエージェントではその下地処理の剥がしや、研磨による下地の形成を行い、軽微なものから難易度の高い下地処理まで各種工事を承っております。コンクリート下地処理でお困りの際は是非この機会に弊社までお問い合わせください。

コンクリート下地処理 研磨による処理方法

研磨機械による下地処理の場合、特殊な剥がし工具を使用するため、塗料や樹脂など強力な床に対して根こそぎ取り除き、健全層まで研削いたします。下地の状態によって処理の内容も異なりますので、現地確認後、処理方法をご提案することも可能です。様々な床のソリューションを手がけてきた弊社ならではのワンストップ施工でお客様のご要望にお応え致します。

コンクリート下地処理 単価

施工単価 目安
100u以下2000円
500u以下1500円
1000u以下1200円
※面積や用途、施工条件、施工環境など考慮してお見積もり致します。

倉庫や工場、店舗などの改修工事や新設工事においても小規模から大型物件まで様々な用途にて下地処理のご提案をいたします。

各用途に合わせレイタンス処理、粗面処理などにおいてもご要望に合わせて施工いたします。コンクリートの白化やレイタンス層は浮きの原因にもなるので除去が必要です。

仕上げ工事を行う場合に不可欠な下地処理

張り物仕上げや塗物仕上げを行う場合や、モルタルやセルフレベリングなど下地調整材を採用される場合のいずれにおいても浮きや剥がれの原因になるため、良質な下地を形成しておく必要があります。

コンクリート床 剥がし

このような床でお困りではないですか?

  • 床が何層も塗り重ねられている
  • Pタイルのノリ跡が残ったままになっている
  • 数年経過した塗り床

このような塗り床やコンクリート塗装、Pタイル下地のノリ落としなど、剥がし工事からコンクリートの下地処理においても実績豊富の弊社までご用命ください。

現場の用途に合わせて剥がせる各種機械を取り揃えております。

先端の剥がし機械を駆使する施工

現場の内容によりますが大型物件の場合、大型機械にて剥がし作業を行い、1日〜2日で500m²〜1500m²まで施工可能な供給能力を有しております。また小規模の店舗やオフィスなどであれば小型機械を使用して1日〜2日ほどで作業は終了します。

現場に合った下地研削機械を導入

弊社では都心の店舗やビルの室内など、作業スペースが狭く、また荷揚げ不可や、発電機、長物のコードなどが入らない、現場で200ボルトの電力が使用できないなどの現場に配慮した機種を取り揃え、軽量でワイヤレスの剥がし機械も導入可能なことから、どのような場所や用途においても剥がし作業が可能です。

乾式工事や環境や施工性に優れた湿式工事もご提案しているのでコンクリート下地のことなら先ずはご相談ください。

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 --
メール*
内容*

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 - -
メール*
内容*