無料簡単お見積り LINE@

実績情報 - 土間コンクリート施工方法

ポンプ車から圧送された生コンをカッパギにてあら均しします。

水上側と水下側を縦方向に定規を摺り当たりを出した後、横方向に定規を摺り合わせます。手定規で摺ることにより低い目線から床を確認でき不陸やへこみが確認できるので弊社では原則として廊下バルコニーは手定規摺りにて行います。

鉄筋の間や柱の中を丁寧に均し、手定規で慎重に均しを行います。均し作業で不陸やへこみ、また、取りあい部分の不具合が生じなければ補修作業は短縮できます。

不陸や凹みを取ることを第一に考え均し作業は慎重に行います。ポンプ工など打設関連業者に事前に協力してもらいできる限り品質のよい打設方法、打設順序、などを検討しご提案しております。

ポンプ車から圧送された生コンをカッパギにてあら均しします。

水上側と水下側を縦方向に定規を摺り当たりを出した後、横方向に定規を摺り合わせます。手定規で摺ることにより低い目線から床を確認でき不陸やへこみが確認できるので弊社では原則として廊下バルコニーは手定規摺りにて行います。

鉄筋の間や柱の中を丁寧に均し、手定規で慎重に均しを行います。均し作業で不陸やへこみ、また、取りあい部分の不具合が生じなければ補修作業は短縮できます。

不陸や凹みを取ることを第一に考え均し作業は慎重に行います。ポンプ工など打設関連業者に事前に協力してもらいできる限り品質のよい打設方法、打設順序、などを検討しご提案しております。

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 --
メール*
内容*

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 - -
メール*
内容*