無料簡単お見積り LINE@

社長直通LINE LINE@

実績情報 - 刷毛引き仕上

メッシュ敷き込みに先立ち、ポンプ筒先から生コンクリートを厚み50o程度打ちこみます。メッシュが底に沈まぬようコンクリートを先に打ちこんだ後にメッシュを敷き込みます。

メッシュを敷き込みます。メッシュの重ね幅は150o程度とし、ずれないよう結束しておきます。

カッパギを用いて荒均しを行います。所定のレベルを目安に均一に均します。

アルミトンボを用いて敷き均しを行います。レベルポイントをよく確認しながら表面にツヤが出るように均します。

機械ゴテ円盤にてアマ出しを行いながら不陸調整を行います。トンボの跡などを消しながらまんべんなく回転させます。

機械ゴテにて不陸調整後、刷毛引きに先立ち金鏝押えを行います。特に穴などがないかを確認しながら押えます。

金鏝にて押えた後、適当な乾き具合をみて際から順に刷毛を引いていきます。

刷毛目がずれないように慎重に引きます。

乾き具合を他の刷毛目を確認しながら調整し、適切なタイミングで刷毛を引きます。

刷毛の継ぎ目を統一させ見栄えの良い刷毛を引きます。

刷毛引き仕上完了!!

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 --
メール*
内容*

お急ぎの方はこちら

03-6809-6031

03-6809-6031

メールでのお問い合わせ

お名前
お電話番号 - -
メール*
内容*