無料簡単お見積り LINE@

求人応募問合せLINE LINE@

高級感を演出する「コンクリート土間」なら人造研ぎ出しを!

世界的には、コンクリート土間の価値を高める施策として、コンクリート研磨急速に発展しています。海外でのコンクリートショーでその状況を目の当たりにし、弊社でも研磨に注力しているところです。
研磨工事をすることで耐久性が高まるとともに、美観も大きく向上します。
今回ご紹介する「人造研ぎ出し仕上げ」もその美観の高さから、アパレルショップや自動車のショールームなど高級感のある内装を求めるお客様から多く引き合いをいただいております。

表現方法は多種多様!オンリーワンの空間が実現できます

人造研ぎ出し仕上げとは、カナリヤ石、紅サンゴ石、オニックス石など色とりどりの個性的な石を、骨材としてコンクリートに混ぜて硬化させ、研磨することで色彩豊かな石を輝かせる工法です。

空間に漂う趣を、フッと一変させるような艶やかな光沢があるコンクリート土間が、人造研ぎ出し仕上げでは作り上げることができます。

そのため、コンクリート研磨に高級感を演出する目的がある場合には、人造研ぎ出し仕上げがオススメです。他店や他社とはひと味もふた味も上回る、印象的な空間ができあがることをお約束します。

空間を占める最大面積の要素は「床」

お客様をお迎えする空間作りにこだわりたい方に人造研ぎ出し仕上げを強くオススメしたい理由はいくつかあります。

床が内装全体に与える影響は大きい

まず、お客様の目に触れる頻度が最も高いと言われています。
もちろん、床をわざわざ意識して注目する方は少数派だとは思います。
しかし、何気なく感じる高級感を床が担っていることは、実際多いのです。

たとえば、外資系高級ホテルのロビー、あるいは、高級車のショールーム。
ふかふかの赤いカーペットでももちろん高級感を演出できますが、「人造研ぎ出し仕上げ」にすることでキラリと地面が反射し、空間全体がパッと明るく華やかになります。

人造研ぎ出し仕上げを採用した床は、特徴的な色彩を帯びた光を放ちます。天井照明の反射光を利用したさりげない色によって、例えば店舗であれば商品が映えるような光の演出が可能なのです。
実際外国車のショールームでは人造研ぎ出し仕上げが採用されることが増えています。
床が光を反射することで磨き上げた車がより輝いて見えるようになります。

さて、人造研ぎ出し仕上げとは、「人が研ぎだして造る石のように見える」施工方法です。
実際、石で施工しようとすると、何十倍もの費用がかかってしまうところ、人造研ぎ出し仕上げなら少ない費用で、よりよい効果的な印象を生み出せるということでにわかに注目されています。

人造研ぎ出し仕上げも機械にこだわる

人造研ぎ出し仕上げは、お客様の目的に合った石の選択や、配合、研ぎ方など職人のセンスが非常に大切です。そのため、どこに頼んでもOKというものではなく、人造研ぎ出し仕上げを得意としている会社に依頼するべきです。
冒頭でお伝えした通り、これからの時代、研磨工事の機械化は加速度的に進んでいくと考えています。研磨機械をいち早くから取り入れることで、光沢感の微調整が可能になるとともに作業性も大幅に上昇します。
兵舎では、人造研ぎ出し仕上げの先進地・アメリカ新鋭の研磨機を導入しました。

下記は研磨機械に使用するダイヤモンド刃です。刃の硬さが複数あり、適切な刃を選択することでお客様が求める光沢レベルを実現します。

理想的なコンクリート床を実現しましょう!

弊社は、土間コンクリート工事から研磨工事までワンストップで行なっています。
そのため、職人のコンクリート床に対する知識やノウハウも幅広く、様々なご要望を実現できる自負があります。

まずは、実現したい空間イメージを自由におっしゃってください。ベストなソリューションを常識にとらわれず、ご提案させていただきます。
皆さまの理想を現実化させるべく、
“研磨というまだまだ進化の可能性を秘めた施工”を突き詰めて参ります。

人造研ぎ出し仕上げをご検討中の方はフロアエージェントまでご連絡ください。